“Sava Sava”

名古屋国際会議場(白鳥センチュリーホール)
1998.12.3 Fri.

1. 「ユートピア」

2. 「電話」(アルバム・ヴァージョン)

* MC

今回初めて見る方。生まれて初めて森高のコンサートを見るって方…多いですね。今まで誰のコンサートに行ってたんでしょうか?2階の皆さん見えますか?3階は?

今日はアルバムSava Savaの中とか、後は昔の新曲…あはは(^^;;;;、昔の新曲なわけないかぁ。(^^;

3. 「SWEET CANDY」

4. 「二人は恋人」

5. 「渡良瀬橋」

6. 「海まで5分」(アルバム・ヴァージョン)

* MC ここのMCは以上に長く楽しかったです!v(^^)

ツアー中ずっと風邪引いたり、治ったりしてたんですけど、後半になると寒くなってきて、風邪ひくことが多くて、会場にも風邪ひいてる人いると思いますが…。「ごほん!」そんな…。せき、しないでください。(^^; 今日はよく寝たので大丈夫です。10時間近く寝¥ました。前の日がちょっと眠れなかったんですよ。

昨日はメンバーと美味しいものを食べようと、手羽先食べに行ったんですよ。「風来坊」そう風来坊。普通一人前、何本くらい?5本?たったの??(会場苦笑(^^;わたしどのくらい食べたっけ?(とバンドメンバーの方を向く)15本くらいかな?少ない?多い!?他には、おにぎりとかサラダとか漬け物とか食べました。初めてキャンペーンで来た時、「手羽先食べに行こう」って言われて「私おなか一杯だからいいです」なんて言ってたのに、めちゃくちゃおいしくて、その時も30本近く食べて、「おなかいっぱいだって言ってなかった?」って言われてちゃいました。(^^;;;

来たときは30本くらい食べましたよ。「30本〜?(^^;」(会場大きな苦笑)

健康おたくなんで、お茶飲んでます。色んなお茶を飲みます。昨日、熱いお茶のんだら、舌火傷して、まだひりひりしてるんですよ〜。(^^;

次はドラムが出てきましたけど、私が準備してる時の“間”が気になってたんです…。前嶋さんか河野さん、なんか弾いてくださいよ。
(何やろうかあ、とか打ち合わせして弾き始めるが…。)
なんか、暗い、それ…!!!(^^; もっとテンション上がるようなのがいいよ。
「GET SMILE〜!」
GET SMILEだって…。(^^; えー。やらない。流れに入ってないですから。(拍手湧く)じゃあ、やって。(できる?とバンドメンバーに向かって言う)私、唄わないから。わたし、準備があるからね。じゃあ、みんなで唄っといて…。(^^;

ここで、森高さんはドラムの準備。そして、ピアノでGET SMILEのイントロが演奏される。会場からはヘイ!ヘイ!のかけ声が湧く。拍手!

最後にやってって…。(拍手)じゃ、わたしは帰るから。メンバー残していくから…。
「(会場)イェーーーーイ!」「ヒューーーーーッ!」
そこで、いぇい!って言われると、私寂しいじゃない。私いなくてもいいのかあ。

7. 「ザルで水くむ恋心」(Drums)

8. 「ロックンロール県庁所在地」(Drums)

9. 「危険な舗道」(Guitar)

ピック投げました。なかなか角度が良かったような。(^^;

* MC

この前空港で、メンバーがいたんで挨拶しようと思ったら、サインしてるんですよ。びっくりして、私その場から逃げちゃいました。(^^;

10.「冷たい月」

11.「たんぽぽの種」

12.「ララ・サンシャイン」

13.「この街」

夜のおかずは何にすっと?→きしめんと味噌カツ

ここしか食べれんけんねの所ではやっぱ おいしい…(噛んじゃって言えず。(爆))

* MC

木村さんのソロ、横山さんのチョッパー、が1フレーズ

素になってる時に、「やって」って言うと、結構できないよね。結構バンドメンバーの人たちってみんなそうだよね。(^^; みんなでやってると、俺が俺がってなるのに…。
照明移動。
次の曲は…。
「雨ー!」(会場から拍手湧きかけるが)「雨」じゃないんですよー。(^^; 次の曲は“日本の秋”をテーマに書いてみました。

14.「流されて」(Keyborads)

15.「あなたは人気者」

16.「私がオバさんになっても」

***アンコール***

17.「SNOW AGAIN」

18.「17才」(カーネーション・ヴァージョン)

* MC

この後、バンドメンバ紹介。

Drums:木村万作 「なんか叩いて〜叩いてって…!(短いフレーズを叩く)あんな風にうまく叩けるようになりたいです。今度教えてください。万作さんうなづく。
Guitar:稲葉政裕 おどけてみせる稲葉さん。v(^^)
Bass:横山雅史 チョッパーやってって。(ちょっぴりやる)人気あるんですよ。うちわに「横山」とか書いてあったり、見えてます?前から思ってたんですけど、足長いですよね〜。(横山さん、靴のかかとを見せる)あ、かかとも高いですけど…。(^^; 
Keyboards:河野伸 派手な衣装も嫌がらずに来てくれてます。去年も格好良かったけど、今年もいいでしょ?
Keyboards:前嶋康明 帽子が**風で、シャツがわけわかんない。(^^; で、パンツがロンドン風です。

いつもバンド名を変えるんですけど、今回のツアーはアルバムの1曲名にもあるユートピアを取って、「ザ・ユートピア」!

19.「気分爽快」

えー、この曲の振りは簡単です。「むずかしい〜!」難しくないっ!難しくないっ!(^^; え、どうやるのって?そうですね。私は右からやりますので、皆さんも右からやってください。手を開いたり閉じたりしないでね。たまにこう盆踊りみたいにやってる人もいますが違います。(^^;;;;;

バボットのベスト君あり。今回はひもかなんかで、腕や体が動かされた。

***ダブルアンコール***

今回のグッズはうちわとか…。うちわ持ってますか?あ、ありますね。トーキングウォッチとか。(と、下手を見てから、上手側を見回して)2つはめてる人結構いますね。(←私もしてました。(^^;)(会場、変な笑い(爆))パーカーもあります。あとは…、パンフレット。(最前列の人を見て)すぐに出てきますね。(^^; (会場中央部などでも上がっている)あ、ありますね。

今日はみんな元気でとっても楽しかったです。どうもありがとうございました。名古屋にはデビューした時からライブハウスとかいろんなとこでやって来たんですよ。どこだったっけ?え?「****」****違う。「ハートランド」そう、ハートランドだ!なんか、名古屋では今日が一番盛り上がってくれて、凄く楽しかったなって思います。

今年を振り返った時に、森高のコンサートがあったらうれしいな、と思います。それでは、最後にしっとりと「雨」(会場から拍手)聴いて下さい。

20.「雨」

本当にありがとうございました。また来年も会いましょう!

舞台袖に消えていくとき、森高さんは鼻にしわを寄せる程(←わかるかな。ライブビデオなど参照の事)、思いっきりの笑顔でした。久しぶりに見た!

----------------------------------------------------------------------------

終演後、仲間から「長かったね!v(^^)」と言う言葉が数多く聞かれた。もちろん笑顔だらけです。今回の公演ではかつて無いほどMCが長く、楽しく、森高さんは絶好調の喋りでした。そうそう、あのライブハウスツアーでのMCのようでした。ホールツアーも地方公演は今回でお終い。そんな気持ちが森高さんにはあったのでしょうか。とにかく楽しくてたまらないという感じでした。
ホールツアーの中でも屈指の出来だったのではないでしょうか。そんな、今回の公演でしたが、明け勤務で駆けつけた私は仮眠3時間、新幹線内でうとうと、早めにチェックインして1時間半寝て、都合約5時間の睡眠。森高さんの半分だったため、なんか少しぼーっとしていて70%くらいの盛り上がり度でした。でも、結構叫んでましたが…。(^^;

★当サイトのライブレポートは森高MLメンバーの皆さん、Home pageを見て下さっている皆さんからの情報協力を戴いております。感謝、感謝! 


ホームページへ 森高ML 森高千里情報
森高FAQ・INDEX リンク集