ダーリンがゲスト出演!

ニッポン放送、日立クレッセントタイム・“Step by step”に、LAWSONのCMでチサトサンの旦那様役で共演している細野晴臣さんがゲスト出演。細野さんと言えば、私が高校生の頃、YMOで世界を席巻したもの凄い方。さてさて、どんな会話が交わされたのでしょうか?以下、抜粋です。


今日のゲストは森高千里の旦那様(この表現にドキッ!(^^;)---細野晴臣さんです。
1カ月ぶりくらいですよね。
そうですね。
生まれた年、1969年なんですけど、“エイプリルフール”っていうはっぴいえんど(細野さんのバンド)のアルバムをお出しになったんですね。YMOの時も私はまだ小さくてあまり聞いてなかったんですけど、もう神様みたいな方と思ってる人が私のまわりにたくさんいるんですよ。そんな方だと知ってはいたんですが実感がなくて…。
知らないと全然違う(違っていた)でしょ?
細野さんは私のことなんて知らないんじゃないかと思ってました。
知ってますよ。誰でも。(^^; 私はポップミュージックが大好きなの。ここ10年くらい日本のポップはつまらないなと思ってたんだけど、その中で森高さんは凄くポップなの。スタッフにも恵まれてるんだなあと思う。森高さんの曲は存在感や印象が強く残っちゃうでしょ。凄く好きですよ。
ある人から「僕のパロディーやってるぞっ」て教えてくれたの。だーって走ってきて「今度はモアベターよ!」って言うのあるでしょ。聴いてみてズッコケましたよ。同じことやってくれて…。
あれは、プロデューサーが細野さんの大ファンで、アルバムを聴いてやったんですよ。(^^;
ユーモアがあるということがショックだった。テーマの作り方とかがポップだと思う。“ストレス”という言葉を持ってきたりとか---。

CMについて

撮影の時、待ち時間が長いですよね。ローソン通りとかちゃんとセットが建っているんです。森高家なんですよね。2回目の撮影の時に監督さんに「養子なんですか。」と聞いたら。「そうみたいですね。」と言われました。大学教授と元教え子という設定なんだけど、よく考えてみるとアブナイですよね。(^^; 結婚して1年目くらいということで、まだ初々しいというか--。私と共演すると言うことでどう思いました?
うれしい!と思いましたよ。
私にとっても意外じゃないですか。細野さんと一緒だということで、なんか音楽の匂いがするし…。他の俳優さんだとやりにくかったかもしれない。
最初はうれしいと、なんとなくね。でも、後で森高ファンからいじめられるんじゃないかなと思った。で、考えてみて、あ、僕だから大丈夫なんだと思った。(^^;

CMでホタテ亭主というのがあるんですけど、どういう意味かと---。
私とか細野さんも知らないんですよね。監督さんに聞いてみたんですけど、「なんでもいいんだよ。」と言うことで、それぞれが「ホタテ亭主って何?」と思ってくれること自体が狙いだったんだそうです。
こんな(僕のような)人間がホタテなんだろうな。海の底でのんびりしているような…。
のほほんとした、口あけてるような---。想像していただければいいそうなんです。貴方自身の“ホタテ亭主”を。

どんな悪い事したことありますか?

法に触れて、捕まるような事はしたことないですけど、学生時代に早弁したりとかはありますよ。(^^;
早弁なんてしてたんだあ。
高校の時なんか、お腹すきまくるので、休憩時間におにぎり食べて、お昼にお弁当とうどん食べて、帰りにお店で肉まんとかバーガーとか買って食べてました。
コロコロしてましたよ。

作曲はどのようにしますか?

今、レコーディングやってるんですけど、今回は作曲にも力入れてみようと思ってるんです。前よりも曲作るのが楽しくなってきたんです。レコーディングや曲作りで集中すると半端じゃなく疲れますよね。細野さんは、どのようにして作曲するんですか?
リズムで作るとか、タイトルでイメージを膨らませるとか、いろいろですよ。
周りの音が気にならない夜中---、お風呂も入って、洗濯もして、何もしないでいいぞというようになって、夜中にやるんです。
僕もそうですよ。
もし、私の曲を作っていただけるとしたら、どんな曲になるんでしょうか?
おおっ!イマジネーションが広がっちゃうから、ここでは…。(^^;
詞は先に書いて欲しいですね。
私、先に書いたことないんです。(^^;
断片でもいいんだよ。それで、イメージ作って、また書いて貰えばいいんだよ。
でも、これ(曲作ってということ)ジョーダンなの???
え!(^^; 一緒に仕事させて戴きたいと思うんですけど…。
じゃ、番組終わった後で----。

すっかり、意気投合した森高さんと細野晴臣さん。本当に、細野さんが森高さんの為に曲を書いてくれるといいなあ---とYMOファンだった私(と言ってもミーハーだけど(^^;)は本気で願っているのであります。


ホームページへ 森高ML 森高千里情報
森高FAQ・INDEX リンク集